FC2ブログ

まるまるすいっち

日々の出来事や大好きなスキマスイッチのことなどいろいろ...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
長くなったのでその2。

いよいよ最後の「ありがとう」へ。



高校卒業近くになって進路を決めなきゃイケないんだけど
特に掘り下げて勉強したい事もなかったし、
自分は何がやりたいのか
考えた時にやっぱり音楽をやっていきたい。と思ったこと。

ご両親は音楽なんかで食べていけるわけないからと猛反対していたけど
どうしても音楽をやりたかったので、
バイトして貯めたお金をご両親に見せてやっと了解してもらったこと。

なのに、結構キビしい家庭だったので東京に出て
一人暮らしをするようになってから遊び呆けていたこと。

「そんなこんなしているうちにシンタ君と出会い、
なんとか「view」でデビューして、
億万長者になれるかと思ってたけど、全然そんなこともなくて、
で、CD屋に見にいったら
“スキマスイッチ”って札もまだなくて
“ス”のところにたったの2枚しか置いて無くて、
それを見たときすっごいショックで・・・
・・そりゃそうですよね。売れるかどうかわかんないものそんなに置くわけないですよね。」
って寂しそうに・・

「で、まぁなんとかここまでやってきて28歳の誕生日にきた
親からのメールに
「なんとか間に合ったね」ってあったけど
それが何なのかその時はわからなくて、

じぶんはそんな約束の事なんかすっかり忘れていたのに
親は一日足りとも忘れてなかったんですね。

親ってありがたいですね。」

って。

私が今まで聞いてきた「28歳までの約束」の話の中で
一番丁寧に、一つひとつかみしめるように
話していたのが印象的でした。

すでにここでちょっと声が「ぐっ・・」と
きてる感じはしてたんですが・・・


そして「ありがとう」へ。

唄い出しはいつものようにアコギ一本で、

でも、いつも以上に一節一節丁寧に、かみしめるように歌って、

地方地方で変えていた「東京の空~」のトコは
まんま「東京の空~」で歌ってました。
(ちなみに一日目はちゃんと(?)
「ゼップ名古屋で~」と歌ってたそうです)


1番をなんとか歌い切り、
2番に入った辺りから声が震えだして
「返しても返しても・・」のところからはもうそのまま歌い続けられず・・・

後ろを向いて一生懸命ギターをかき鳴らすものの
なかなか歌えなくて、やっと唄い出したものの・・

最後の「今、心からありがとう」は
客席がそのまま歌い続け、
それを一通り聴き終わってから
ゆっくり間をとって、
「今、心からありがとう」
と、マイクから離れ、生声で。


この時の大橋君の視線が
2階席(3階席?)に向けられていたのを
私は見逃しませんでした。


そう、私が名古屋へ行こう。と思ったきっかけのひとつに
地元名古屋ならではの空気感を味わいたかった事のほかに
きっと親御さんがいらっしゃるんじゃないか。と思ったこと。

こんな親に対して感謝の気持ちを素直に歌った歌を
まんま、その親の前で歌う現場に居合わせられる幸せって、
そうないと思ったから。

しかも、一日目はライブ終了後のバックステージ招待って企画もあるので
親御さんが来られるのであればきっと2日目!と思った通り
2階席よりやや1フロアー分くらい高めの場所(照明さんたちとほぼ同じ高さのところ)
ステージから見て、左側のところにおひとりだけ座ってらっしゃる
やや年配の女性が。

変なとこに座ってるな~?
まさかな~・・不自然だよな~・・
に、しては逆に目立つよな~
車いす席なのかな~?程度にしか思っていなかったのですが、
「ありがとう」が終わったあと立ち上がってどこかへ行ってしまわれたのと、

のちに大橋君が言った一言で若干客席に向かって
おじぎをしたように見えたこと。

これはあとから気づいた事だけど、
よくは見えなかったけど、どことなく、
ドランモンツアーパンフの表紙から数えて18ページの大橋君の写真
(石のブロックの壁みたいなところの前でコートを着て立っているやつ)
に似ていたこと。

ちょっと「コブ○リ」なとこ。(失礼!)

などなどの勝手な推測から
「?」から「!」へと変わりました。


で、鼻と目を真っ赤にしてステージを去る大橋君。

アンコールでは
照れ笑いをしながら出てきて、
イスにすわるなり、
「いや~・・ははは・・ごめんね」って

ホントにこの人はもう まったく!
これだから憎めないんですよね~


最後の一曲の前の
「では最後の・・」
「ええ~やだ~」
もなく、あっさりと最後の曲へ。

そのままはけるのかと思いきや
バンドメンバーを先に帰らせて
マイクのところに大橋君だけ戻って、
これまたいつもの
「気を付けて帰ってください。」と、いうのかと思いきや…

「ちょっと・・“ありがとう”も一回歌っていい?
まだ、みんな時間ある?」

って、新幹線の時間がある私はハラハラドキドキでしたが
もう、乗り遅れてもイイ位の覚悟は多少は出来てました。


そして、急にそんな事を言い出されてアタフタしたのがアキームさん(笑)

「ありがとう」はとても大事にしている曲だから
ちゃんと歌えなかったのが悔しくて・・

・・そんな(泣く)つもりなかったんですよ!
そしたら“チラッ”って(親が)見えちゃって・・」

ココで2階席(3階席?)の女性が「ペコッ」って、したように
見えたんですよね~(思い込みか?)


で、もう一回アコギ一本での
「ありがとう」

「返しても返しても」の前のところでは
渾身のフェイクを。



私が参戦したライブ(スキマ含む)で歌詞とびやトチっちゃった事
(夕風トラベル in 大阪 で「と~きょ~!!」って言っちゃった以外は)
が、なくて、ちょっとガッカリだった(鬼)んですが、
W-ARENA in 大阪城ホールに続き、
今回も大橋君の涙が見れてある意味、幸運だった(鬼その2)のかも。


日帰り名古屋一人旅をして
いろんな意味で本当に良かった。と思います。



いつもながらにダラダラと長く、
まとまりのない思いこみ満載の文章になってしまいましたが
ここまでおつきあい下さりありがとうございました<(_ _)>

その他編も後日します。

乞うご期待(せずに)!
スポンサーサイト

    posted at 22:51 | 大橋卓弥 | TB(0) | CM(3)

この記事に対するコメント


名古屋日帰り、お疲れ様でした。
本当に良かったですよね、ご両親来られてましたよね。
私はほとんどステージが見えず、よくわからなかったけど、
声が上ずってるので泣いてる・・・って思ってたら、大橋くんやっぱり歌えなくなってしまってて。
私はずっと母目線で聴いてました。

バックステージ、ぴあ中部版の応募で二日目もあったんですよ!当たらなかったけど。
それでも、二日目は友達もいっぱい呼んでたみたいです。
出待ちしてたら、バナナ持った若い人達がいっぱい、
スタッフさんが呼んだタクシーで帰って行きましたから。

追加記事も待ってます!

【2008/11/02 23:18】 URL | よっぴoO #Qe/DCDDs [ 編集 ]

お疲れさま~
さすが地元名古屋!初日はしんた君登場!のサプライズがあった様ですが2日目はまたこんなサプライズがあったんですね。
それは感動だったでしょうね。
レポ読んで胸が熱くなりましたv-406
大橋母は大橋君に似てるんですね~。
【2008/11/03 19:28】 URL | eri #- [ 編集 ]


☆ よっぴoOさん
お父様もいらっしゃったんですか?
気が付きませんでした(>_<)

ぴあ中部版は二日目招待だったんですねv-356

遠路はるばる名古屋まで行って本当に良かったですv-352

追加記事も大したことは書いてないので
期待は・・e-263



☆eriさん
さすが地元!って感じでした。
いつもながらに下手っぴなレポなのに胸が熱くなって頂けるなんて・・ありがとうございますv-435

男の子はお母さん似のほうがイイって言うし、ねv-410
【2008/11/04 13:38】 URL | ぜんまる #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

wreath プロフィール

ぜんまる

Author:ぜんまる
スキマスイッチ大好きな二児の母。
やぎ座・A型・土星人+
わりにおおざっぱな性格。
コメントいただけると
嬉しいです♪

wreath カテゴリ
wreath 最近の記事
wreath 最近のコメント
wreath 月別アーカイブ
wreath リンク
wreath フリーエリア

wreath QRコード

QRコード

wreath 最近のトラックバック
wreath FC2カウンター

wreath メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

wreath 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

wreath ブログ内検索

wreath FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。